【ワンフェス!新作情報】1/144 ドイツ軍 38(t)戦車B型の販売のお知らせ

KEDARAHA、3Dプリントキットの15作目となります、1/144 ドイツ軍 38(t)戦車B型の販売の準備が整いまして、来る2月19日(日曜日)、ワンダーフェスティバル2017Winter[幕張メッセ]にて販売させて頂きたいと思います。

機銃を一体成型にするなどして、パーツ点数は9点におさえました。

販売価格は、1600円にさせて頂きました。

38tB (1)

38tB (2)

38tB (3)

38tB (4)

38tB (5)

 1939年3月、ドイツはチェコを併合し、スロバキアを保護国化しました。
このことはドイツ軍に思わぬ土産物をもたらしました。それは、チェコ製の戦車でした。チェコはもともと工業水準の高い国で、有名な兵器メーカーも何社かあり、国産戦車も生産されていました。

 そのうちのひとつが、CKD社で開発されたLtVz38軽戦車でした。この戦車は、砲塔に37mm砲を装備して信頼性も高く、ドイツ陸軍のI号・II号戦車よりはるかに優れた性能を持っていました。
 このためドイツ軍は、チェコ軍で使用しているものを接収、さらに工場での
生産を続行して、38(t)戦車として自軍の装備に組み込んで使用しました。

 A型はチェコ軍向けに発注されたLtVz38軽戦車をドイツが完成させたものであるのに対し、B型はドイツ軍規格の発煙装置・照明器具・無線装置が生産当初から取り付けられていていました。

 ご来場、お待ちしております!
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【ワンフェス!新作情報】1/144 ドイツ軍 Sd.Kfz.251/C型の販売のお知らせ

Project144で試作品をお披露目させて頂きました 1/144 ドイツ軍 Sd.Kfz.251/1/C型ハーフトラックの3Dプリントキットの販売の準備が整いまして、来る2月19日(日曜日)のワンダーフェスティバル2017Winterにて販売させて頂きたいと思います。

部品点数は15点。オープントップのディテールに凝るあまりインテリア再現キットになってしまいましたが、エンジンルームの内部は3Dプリントならではの一体成型で仕上げております。・・・ハンドルは別パーツにしてみましたが。。。

販売価格は2500円にさせて頂きました。

251C (1)

251C (2)

251C (4)

251C (6)

251C (10)

 第二次世界大戦において、ドイツ軍は他の国に先駆けてハーフトラックを多用し、またその使用実績にも目をみはらせるものがありました。

 その中でも、ひときわ目立った車輌として Sd.Kfz.251系列を挙げることができます。

 Sd.Kfz.251は、Sd.Kfz.11 3tハーフトラックの車体を流用して製作された車輌ですが、下面には装甲板が装着されていました。開発は1937年からハノマグ社の手によって行われ、装甲ボディはビューシングNAG社が担当し、協同製作の結果、翌38年に試作車が完成し、以後251シリーズとして生産が続けられました。

 C型(Ausf.C)は、A/B型から各部に簡略化のあとがみられ、車体前端は1枚板にかわり、エンジン部両側面にエア・インテークの張り出しが設けられたのが特徴です。

 ご来場、お待ちしております!

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【新作】 1/144 ソ連軍 SU-76i 自走砲、同 指揮車型 いっちょんちょん即売会で販売致します!

KEDARAHA 1/144 3Dプリントキットの12作目、13作目になります、1/144 ソ連軍 SU-76i 自走砲と、同車 指揮車型を、12月11日(日)の第6回いっちょんちょん即売会にて、極少数ですが、販売致します。価格は SU-76i 標準型が2500円、指揮車型が2600円です。なお、12月11日(日)の販売数量がとても少ないので、万一品切れになってしまいました時にはご容赦下さいませ。

SU-76i (2)

SU-76i (3)

SU-76i (4)

SU-76i (5)

SU-76i (6)

SU-76iは、ドイツ軍から鹵獲したIII号戦車をベースに、76.2mm戦車砲F-34を自走砲用にしたS-1を搭載すべく改造・生産された自走砲で、1943年に200輌前後が完成したとされています。
III号戦車の砲塔と車体上面の装甲を撤去した上に、ピラミッド状に傾斜した新設計の密閉式固定戦闘室を備えていました。戦闘室は、四面にピストルポートが設けられ、車内からピストルやサブマシンガンを発砲することができるようになっていました。
また、クルスクの戦いの後、主砲の駐退器カバーの周りに防盾が追加され、車体後部に着脱式の円筒形外部燃料タンクが二つ追加されるようになりました。
ちなみに、SU-76iのiは"inostrannaya"の頭文字で、外国製を意味しています。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【新作】 1/144 ソ連軍 ZhDT-3 鉄道魚雷 6発セット いっちょんちょん即売会で販売致します!

KEDARAHA 3Dプリントキット・シリーズ11作目となります、1/144 ソ連軍 ZhDT-3 鉄道魚雷 6発セットを、12月11日(日)のいっちょんちょん即売会で販売開始致します。とても繊細な設計のパーツだったので、組めるかどうか不安だったのですが、うまく組めて塗装して仕上げることができました。

鉄道魚雷 (1)

鉄道魚雷 (4)

IMGP2159.jpg

1発(1台?)の大きさはとても小さいので、6発1セットでの販売となります。販売価格は1200円です。
よろしくお願い致します。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/144 III号戦車用ヴィンターケッテセット Project144にて販売開始します!

 1/144 3Dプリント・アフターパーツ・シリーズの2作目、3作目となります III号戦車用ヴィンターケッテ(冬季用幅広履帯)セットの販売準備が整いまして、11月20日のProject144にて販売開始させて頂きたいと思います。

 2作目、3作目となっておりますのは、車体下部の脱出口の有り無しで2種類ご用意しております為でして、先に販売させて頂いておりますJ型・L型用のものとM型・N型用のものと2種類、作り分けができるようになっております。

 こだわり始めますと、L型ベースのN型だと脱出口はついていたのだろうかとか、AFV製作の考察が尽きないもの楽しみのひとつです。

IMGP2097.jpg

【ヴィンターケッテ】
 第二次世界大戦中のドイツ軍は、戦車に冬季用幅広履帯(ヴィンターケッテ、独語:Winterkette、もしくは複数形でヴィンターケッテン、独語:Winterketten)を装備して、雪上に適した運用を行いました。
 これは、通常の幅の履帯の外側に大きな張り出しを設けて接地圧を下げたり、接地面に滑り止めのパターンを入れることで、雪中行動時の車体の埋没や履帯の空転を防止していました。
通信販売はこちらから!
KEDARAHAバナー DAMEYA-NET様のページにリンクしています。
ツイートまとめ
KEDARAHAオリジナル商品
【1/144 3Dプリントキットシリーズ】
No.1 ドイツ軍 III号戦車M型
No.2 ドイツ軍 Flak41 88mm高射砲
No.3 タトラT-18 装甲トロッコ
No.4 ドイツ軍 III号戦車J型42口径
No.5 ドイツ軍 ツェッペリン装甲軌道車
No.6 ドイツ軍 III号戦車L型
No.7 ドイツ軍 III号戦車N型(L型ベース)
No.8 ドイツ軍 スタイヤーK2670軽装甲軌道車(角型ベンチレーター)
No.9 ドイツ軍 スタイヤーK2670軽装甲軌道車(丸型ベンチレーター)
No.10 ドイツ軍 Fu MG39 ウルツブルグ・レーダー
No.11 ソ連軍 SU-76i 76.2mm自走砲
No.12 ソ連軍 SU-76i 76.2mm自走砲 指揮車型
No.13 ソ連軍 ZhDT-3 鉄道魚雷 6発セット

【1/144 3Dプリントキット アフターパーツ シリーズ】
No.1 ドイツ軍 III号戦車用防盾(L型・M型用)
No.2 ドイツ軍 III号戦車ヴィンターケッテ(冬季用幅広履帯)セット(J型、L型他用[脱出口有りの型式])
No.3 ドイツ軍 III号戦車ヴィンターケッテ(冬季用幅広履帯)セット(M型、N型用[脱出口有りの型式])
プロフィール

KEDARAHA

Author:KEDARAHA
 3DCAD(AutoCAD)で作図して3Dプリンターで立体物を造形するデジタル原型師です。
 KEDARAHAのディーラー名で、主に1/144スケールの戦車やドライジーネのガレージキットを販売しています。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR